【日本一の味】港町で「本物のところてん」を巡り味わう ぶらり旅

清らかな湧き水が流れる海で獲れるところてんの原料・テングサは“日本一“と称されます。このテングサだけを使った本物のところてん、食べてみませんか?工場見学のほか、生粋の下田っ子であるホストが、普段はなかなか会えない現役の海女さんのもとへご案内。美味しいところてんを作る下田の人々と会話しながら、「本物の味」をお楽しみください。

  • 料金: 1,750 円〜
  • 定員: 2〜4
  • 時間: 2 時間 0

予約カレンダー

10/26

×

27

×

28

×

29

×

30

×

31

×

11/1

×

2

×

3

×

4

×

5

×

6

×

7

×

8

×

9

×

10

×

11

×

12

×

13

×

14

×

15

×

16

×

17

×

18

×

19

×

20

×

21

×

22

×

  • 今日から4週間先まで予約できます。
  • 大人:1,750円/人
  • 子供:1,750円/人
  • 子供料金は15歳以下です。

体験の流れ

  1. 海女さんを訪ねて港をぶらり旅

    西林商店のところてんに欠かせない、須崎の海女さん。原料であるテングサをやさしく丁寧にほぐす、プロ集団なのです。素敵な笑顔の海女さんを訪ねながら、日本一のところてんを生み出す須崎の港をゆるっと一巡。*季節によって見学内容が変わります

  2. ところてんの工場を見学

    車で街の工場へ移動。「プリッとした弾力と美しい透明感」が自慢のところてんは、何も入れないのがモットー。そのため、職人が倍の時間をかけてじっくり作っています。その様子を、そっと覗いてみましょう。

  3. 湯けむりの立つ工場内の「手しごと」

    「ツルッ!」とした食感を守るための裏ごし作業も、あわせて見学。大きな窯で煮た熱々の原液を何度も何度も丁寧に濾していく、地道ながらも重要な工程です。

  4. 地元レシピで「日本一のところてん」を堪能l

    工場見学を終えたら、お待ちかねの実食!実はいろんな食べ方ができる、下田の定番メニュー・ところてん。山葵ドレッシングや、イタリアン風やデザート風…いろいろな付け合わせでアレンジレシピをお楽しみください。

体験に含まれるもの

  • 工場見学
  • 海女さんの作業場見学
  • おススメの食べ方紹介・試食
  • お土産(ところてん2個)

ご準備いただくもの

持ち物

  • なし

場所

須崎港 下田

ホスト紹介

西林商店

西川雅一郎

創業〇〇年企業の4代目。前身は商店やこんなにゃくを製造していたが、ホストの代で転換し、オンリーワンのところてんづくりを始動。値段は高くても本物を提供しなければ意味がないーそのポリシーのもと、地元で取れた最高の材料だけを使った商品作りを貫く。東京、大阪など日本各地と取引をし、全国のところてん事情に精通する。

お支払い・キャンセルについて

お支払い方法 CRAFTRIPで事前のクレジットカード決済
特定商取引法に基づく表記 特定商取引法に基づく表記
予約締め切り時間 実施日の前日の21時
キャンセル プランへの予約締切時間前までのキャンセルには全額返金いたします。

その他

注意事項

  • なし